×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

番号 36

うちのやきとり屋さん



発明品のポイント
上の写真のように、
家庭にあるコンロに置いて焼き鳥などの串物を上手に焼くための串受け代です。
ちょうど、やきとり屋さんで焼いている専用のコンロを小さくしたような形で使い方も簡単で串が焦げにくく、本物のやきとり屋さんになった気分を味わえるのが特徴です。
そこで商品名(商標登録済)が「うちのやきとり屋さん」になりました。
スーパーなどで売っている焼き鳥を家で食べるときに電子レンジで「チン!」では少し味気ないと思われている方にはぴったりの調理器具です。
ただ温めるだけではなく、こんがりと好みで焼き目をつけることもできます。
香ばしい焼き鳥の匂いは、食欲をそそうには十分すぎます。

使用上の注意点
あまり煙を出しすぎますとご近所のご迷惑にもなりますので適度に調整してください。
特に油分が多い肉類には、ご注意が必要です。


さあ、それでは「うちのやきとり屋さん」で焼き鳥パーティーを始めましょう。
おとうさん、頑張ってね!!



好評につき販売店募集中


連絡先

橋本 利秋        E-IDEA777@t.vodafone.ne.jp