×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

番号 28

ツバ付きカッター


背景:
カッターは一般的に、カッターマットの上で使いますが、幅の広いシート状の物を、浮かした状態で(カッターマットを使わず)カッティングする場合もよくあります。シート状の物を加工する工場などでは、ロールの間を流れるシート状の物を、流れを止めないで一瞬に切る時もカッターを使う場合が多いです。

目的:
流れる幅の広いシート状の物を一瞬に切る時、従来のカッターは、カッターを引きながら押すその力の加減によって「刃」が対象物から離れたり、深く入りすぎたりしてよく切れない場合が多々あります。それを防ぐために、カッターの先端にツバをつけました。

効果:
試作品を使ってみると、ツバが押されながら対象物の上を滑るので「刃」が安定した深さでカッティングすることが出来ます。加工流れの中での緊張して作業する場合に最適な物でした。

発明品1号





発明品2号





発明品3号





発明品4号





連絡先:【発明者】管理人  【電話・FAX】03−5681−5255  【Eメール】 cui1106@yahoo.co.jp