×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

番号 2

【発明品の名称】 「カギの巻き込み事故を防ぐキーホルダーガード」 

【発明品の紹介】

 本発明品は、自転車の(前輪)カギが揺れて車輪のスポークに巻き込まれないように、 自転車の「前ホーク」に設けたカギの揺れを止める「補助具」です。  写真2の通りです。

 

【セールスポイント】

 自転車の「前ホーク」にカギの揺れを止める補助具を設けることで、使う人が、安心 して「寂しい自転車カギ」を好みのもので飾りつけることが出来るので喜ぶだろうということです。また、たった一本のカギ より「忘れにくい」という利点も挙げられます。

 ※ 日本人は、カバンなどに小物を飾りつける好みがあると思います。しかし、 自転車のカギ(前輪に鍵が設けてある場合)だけは寂し過ぎます聞き取り調査をしてみたら、自転車を乗る時「ぶら下って 揺れっているカギが、車輪のスポークに巻き込まれるかと心配」だから、飾りたくても飾れないということでした。

 

【使用状態】

 写真1と写真2のように、カギの揺れを止める「補助具」(中心部に磁石が設けてある)を つけた自転車に乗りますと、カギが揺れないので車輪のスポークに巻き込まれる心配がありません。 従がって自転車カギにいろいろ好みで飾り付けることが可能になります。

連絡先:【発明者】管理人  【電話・FAX】03−5681−5255  【Eメール】 cui1106@yahoo.co.jp