×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

番号 6

 洗濯ネット

【考案の目的】
 スラックス類が絡(から)み合わないで、洗濯できる。
 厚手のものと、ストッキング等の薄手のものなど2種類のものを分けて同時に洗濯出来る洗濯ネットである。

【考案の構成】
図(1)で示すように、網目の生地で長方形の袋状にし、縦方向の中央部に仕切りの縫い目を設け、正面上方にはファスナーを、裏側の周囲にはスナップを取り付けて形成した洗濯ネット。

【使用方法】
例えば、ズボンを洗濯する場合は、図(2)で示すように、右足側、左足側、胴側に分けて洗濯ネットに収納すると共に、図(3)で示すように袋の中央より二つ折りにたたんでスナップどうしを係止させて洗濯機の中に入れる。右足側と左足側が絡み合わないで洗濯出来る。
また、縫い目を境にして一方にはやや厚手の一般の洗濯物を収納すると共に他方には痛み易いストッキング等の薄手のものを収納し、これを中央より二つ折りにたたんでスナップどうしを止め洗濯すると、同時に洗濯することが出来る。

【効果】


 連絡先  吉田 暉子  電話:048−467−1866  

〒351−0101 埼玉県和光市白子2−24−24−709